おしゃれな飲食店をはじめよう!

>

内装がリピーターのカギになる!

なぜ内装のデザインで集客力がUPするのか

外観がおしゃれで目を引けば集客力が上がるのは何となくイメージできますが、なぜ内装のデザインがおしゃれだと集客力がUPするのかといえば、それはおしゃれな内装のお店は、お客さんがSNSなどで口コミの宣伝をしてくれるからです。
そしてSNSでの人気が高くなれば、内装や料理の写真をSNSにアップしたいお客さんが再び訪れるからです、そしてそのSNSを見て新しいお客さんが訪れるという風に、現代ではSNSに載せたくなる内装の集客力はあなどれません。

また、内装の効果の1つに客単価を上げる効果もあります。
おしゃれで高級感のある内装にすればお客さんの購買意欲も上がり、居心地の良い店内にすればリピーター増加の効果も期待できます。

内装のポイント!照明と家具

おしゃれな飲食店の内装は、規模や種類によって一概にこれが良いとは言い切れませんが、全体雰囲気を決める照明とお客さんの直接触れる椅子やテーブルなどの家具はポイントとして押さえておきましょう。

まずは照明ですが、人間は明るさに大きな影響を受けるので、おしゃれな内装を作る際には照明には注意しましょう。
照明で「非日常」の特別な雰囲気をだしたいのなら、薄暗い間接照明を取り入れてみましょう。
また照明は季節や時刻に応じて変えることで、内装を大きく変えることなく印象が変わるので変化をつけたい時に変えてみるのも良いと思います。

店舗のすべてに費用をかけることはできませんが、決して費用を抑えてはいけないのはお客さんが直接触れる椅子とテーブルです。
逆にいえば椅子とテーブルに費用をかければお客さんに高い満足度をあたえる事が出来ます。


TOPへ戻る